愛車の雰囲気を変えるにはアフターパーツメーカーのホイールを使うのが最適

リム

自動車を購入した際に付いてくるホイールをそのまま使うドライバーは少なくありませんが、カスタムにこだわるならホイールは真っ先に交換するパーツと言っても過言ではありません。ホイールの材質や重量が車両の走行性能に影響する他、デザインで全体の雰囲気が大きく変わるためです。性能が良い車両もホイールのデザインの影響で鈍足に見えてしまうケースは珍しくありません。見栄えの良さにこだわるならホイールはアフターパーツメーカーの物を使うのが最適と言えるでしょう。アフターパーツメーカーの製品は個性的なデザインが多いので、他との差別化を目的としたカスタムにぴったりです。特にホイールについてはスピーディーなイメージを持たせるのに役立ちます。

ホイール

ホイールは車両の走行に直結する重要なパーツなので何よりもタイヤのサイズに合わせなければいけません。ホイールを優先してタイヤのサイズを変える方法もありますが、走行性能が低下したり車検を受けられないなどの問題が生じるので注意が必要です。また、安全性も疎かにしてはいけないので多くの人に愛用されている、品質が高い製品を販売するメーカーを選ぶように心がけます。スピーディーなイメージ作りに役立つホイールのデザインについては個人の好みやセンスが関係するので、一概にどの製品が最適と言い切ることはできません。最終的には愛車を運転する本人の気持ち次第なので、自分が良いと思った物を選ぶのが正しい答えと言えるでしょう。

運転がより楽しくなる!内装充実のカスタムカー

車の内装

カスタムカーと言えば、外装で愛車をより個性的に変えて、見た目を重視するのが一般的です。ドレスアップした車は、周囲の注目を集めますが、運転している本人には見ることができません。通勤時の運転や日頃のドライブをより楽しみたい方は、内装にもとことんこだわります。内装に関わる部品の値段は、外装に比べてそんなに高価ではありません。自分でパーツを購入し交換取り付けすることもできます。しかし、内装をカスタムするといっても、どこから手を付けたらよいのか悩むところです。先ずは、自分の運転席周りからカスタムしていくと良いでしょう。ハンドルやシフトノブ、ペダルなどが適しています。オシャレなデザインや性能性を重視したものなど、実にたくさんの種類があります。取り換えるだけで、ガラリと雰囲気が変わってしまうでしょう。比較的簡単に、個性的な空間を演出することができるのです。

さらに、ルームランプを交換したり、LEDのフットライトを取り付けたりすれば、夜のドライブが一層楽しくなります。シートカバーは、車内のイメージを大きく左右するアイテムです。手頃な値段で、簡単に取り付けできるのが魅力です。このように、パーツ交換には大がかりな工事は必要ありません。しかし、いつでも元に戻せるように、交換した純正部品を失くさないで保管しておくことも大事です。内装カスタムは、けっして難しくはありません。自分が選んだものに囲まれて運転ができ、より安全性を高める事ができます。そして、自分好みにアレンジした車に、より愛着がわくことでしょう。

スピードメーター